手帳 ダイアリー デザイン雑貨 文具 生活雑貨 衣料小物(帽子・バック)等の販売

手帳 ダイアリー カレンダー 雑貨・文具の通販 irodori(イロドリ)| 福島県福島市

024-529-7761

トップページ > ブログ > 書籍いろいろ入荷しました。

サイト内検索

日めくりカレンダー入荷しました!

毎年、大人気「ブルネン日めくりカレンダー」入荷しました!
詳しくは画像をクリックしてね♪

 

イベントのお知らせ

-旅するirodori-
ちょっとなつかしい文房具展

・2017/9/10(日)
須賀川
「Rojima」

・2017/10/8(日)
山形県川西町
「Book!Book!Okitama」

詳しくはブログにて

今月のお休み

9月店休日

9/14(木)

10月店休日の予定

10/8(日)イベント出店
10/12(木)

急遽、店休日、営業時間の変更等はブログ、FBにてお知らせ致します。

irodori(イロドリ)

〒960-0112(地図を見る
福島市南矢野目字鼓田3-1
TEL&FAX 024-529-7761
E-mail info@irodori-net.com
営業時間 11:00~19:00
定休日 不定休
駐車場 5台
(お店建物、道路側から見て
左側にある駐車スペースNo1~5)

※建物外壁の白いフェンス以外は当店の敷地ではありません。
お隣の「あおば薬局」様へは絶対に駐車しないで下さい

それと敷地内駐車場、赤いポールの立っている2台分のスペースには絶対に駐車しないで下さい

駐車場内の事故、トラブル等に関して、当店は一切責任を負いかねます。

公共機関アクセス
≪路線バス≫ 福島駅東口より
「信夫山循環13号線先回り」
バス停 「向原」

Likebox

アーカイブ

書籍いろいろ入荷しました。

こんにちはirodori店主です(^o^)
イイ天気です!!
あったかいってイイですね~
梅の花もきれいです。

”紙もの”、”マスキングテープ”、”オシャレなお店”などの本がいろいろ入荷しました。

PIE BOOKS『レタープレス・活版印刷のデザイン、新しい流れ』 ¥1,900+税

2010年に『レタープレスのデザイン』を上梓してから4年、今の時代のレタープレス・活版印刷の新しい流れを、改めて見つめ直し、取材しまとめた一冊。
アメリカのステーショナリーのトレンドを発信するNSS(ナショナルステーショナリーショー)での取材を軸に、ニューヨーク、サンフランシスコ、ポートランドほかアメリカ各地の33のスタジオの作品を掲載。
アメリカのデザイナーにも影響を与えあっている、注目すべき、ロンドン発ウッドタイプ&メタルタイプにこだわった4スタジオ、それから、ユニークな作風が生まれる東京の4スタジオをセレクトし、スタジオ実例や作品を紹介しています。レタープレスにまつわる8本のコラムからも、今のレタープレスの流れが感じられます。

著者/碓井美樹
編集者、記者。神奈川県横浜市出身。成城大学文芸学部英文学科卒業後、出版社(ぴあ、主婦の友社)へ。
『雑貨カタログ』(主婦の友社)編集長を務めるほか、ライフスタイル、フード、インテリア、デザインなどに関する、数多くの書籍の編集に携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

PIE BOOKS『ヨーロッパのかわいい紙もの』 ¥1,900+税

~伝統の紙から、アーティストのペーパーアートまで~
イタリア・フランス・イギリスそして北欧などヨーロッパでみつけたかわいい紙のものを紹介します。
フィレンツェの職人が守り続ける伝統の紙。お洒落なパリジャンたちに人気のステーショナリー。
パターンがかわいい北欧の紙箱やカードなど、古くから愛される伝統的な紙から、アーティストたちが作りだすペーパーアートまで紙の魅力がぎゅっと詰まった書籍です。

PIE BOOKS『かわいい紙もの手帖』 ¥1,800+税

~「紙」にこだわったかわいい印刷物コレクション~
手触り感のあるクラフト紙やボール紙、つるつるの包装紙やワックスペーパーなど、さまざまな紙を使いこなしたかわいい「紙もの」を紹介します。
ショップカード・DM・名刺・フライヤーなど、思わず真似したくなる紙使い&印刷のアイデアと、紙にまつわる知識が満載です。
当店でもお馴染みの「サブロ」さん、「サルビア」さん、「井上陽子」さん、などなどのお店やさんや作家さんの作品も多数掲載。

PIE BOOKS『かわいい紙雑貨』 ¥1,800+税

~紙と印刷にこだわった、かわいい紙雑貨コレクション~
紙使い・素材感・印刷にこだわった「紙雑貨」のコレクションブック。
ポストカード・メモ帳・一筆箋・封筒・紙袋・包装紙…などのカテゴリー別紙雑貨カタログのほか、紙もの作家紹介・紙雑貨に出会えるショップリスト・紙の知識なども掲載。紙もの作家による特別付録つき。
こちらも当店でお馴染みの「アラスカ文具店」さん、「倉敷意匠」さん、「ノンブル(水縞)」さんも登場します。

PIE BOOKS『100枚レターブック』 ¥1,600+税

~人気作家オリジナルの「かわいい紙」を100枚収録!~
イラストレーター・デザイナーなど、25名の人気クリエイターオリジナルの「かわいい紙」を集めました。
つるつるの紙・ざらざらの紙・クラフト紙など、質感の違う紙で、50柄×各2枚=100枚の便せんを収録。
本書に収録した紙を使って、封筒やぽち袋をつくることが出来ます。
アイデア次第でさまざまに使える1冊です。

誠文堂新光社『レタープレス・活版印刷のデザイン、新しい流れ』 ¥1,600+税

ふだんのマスキングテープの使い方からマスキングテープと素材を組み合わせてつくる小物まで。
小物のつくり方はプロセス写真でわかりやすく説明。ちぎって、はって、重ねて、彩って、マスキングテープの魅力をまるごと紹介。

主婦の友社『マスキングテープの本』 ¥1,200+税

この本が発売されたのが「2008/9/30」。たぶんマスキングテープについて初めて紹介した本ではないでしょうか。
すでに流行り出していた約7年前、ここまで広がるマステブームを誰が予測できたでしょうか?
まだ柄物がほとんどない、無地ものを使った使用例などが逆に新鮮です!!
カモ井の専務さんもちょろっと写っていたりと…。
今や「限定品」や「新商品」に翻弄されているワタクシたちですが、基本がここにはあります!!
マステのバイブルとして1冊いかがでしょうか?

この本は、皆川明、堀井和子、井上由季子、TRUCK、井上陽子ほか20名による、暮らしの中でのふだん使いの提案、仕事やプライベートの愛用者の使用例、マスキングテープを生かした作品の創作など、マスキングテープの使い方や魅力をまとめたガイドブックです。
さらに誕生秘話、現場使用例、日本の主要メーカーの主力商品、工場見学、色・柄別の商品カタログ、ショップリスト、新作マスキングテープの通信販売と当時入手できるかぎりの情報を満載した一冊です。

PIE BOOKS『かわいい雑貨店とカフェのデザイン』 ¥1,800+税

~お店を始める人、始めたいなと思っている人、必見!~
デザインにこだわった雑貨店やカフェが地方で増えています。
本書ではお店を開業する人はもちろん、デザイナーの参考になるデザインにこだわったショップカード・DM・フライヤー・メニュー・紙袋・オリジナル商品などなど、紙もの好きにもたまらないショップツールを日本全国から集めました。
お店の外観と内装・インテリア、人気商品の紹介や開業データ、お店を始める人へ向けたメッセージと実用的な情報ももりだくさんです。

PIE BOOKS『かわいいお店のつくりかた』 ¥1,600+税

~成功する! かわいいお店づくりのヒントが、つまっています~
ビジュアルにこだわって成功した、人気のあるかわいい雑貨店やカフェ・ごはん屋やデリ・パン屋・スイーツショップが全国的に急増しています。
本書では、そんなお店のオーナーから、開業する人に向けた心に迫るアドバイスと、都会や地方・郊外それぞれでお店を営むメリットを掲載。30件以上のかわいいお店づくりのポイントや人気商品、ショップツールを紹介。

“ 書籍いろいろ入荷しました。 ”にはまだコメントがありません

コメントをどうぞ





ページの先頭へ