手帳 ダイアリー デザイン雑貨 文具 生活雑貨 衣料小物(帽子・バック)等の販売

手帳 ダイアリー カレンダー 雑貨・文具の通販 irodori(イロドリ)| 福島県福島市

024-529-7761

トップページ > ブログ > シャレオツな革コモノ『その2』

サイト内検索

インスタはじめました!

LikeBox

今月のお休み

11月店休日

店休日なし

営業時間変更
11/15 13:00~18:00

その他、急遽、店休日、営業時間の変更等はブログ、FB、IGにてお知らせ致しますね~

irodori(イロドリ)

〒960-0112(地図を見る
福島市南矢野目字鼓田3-1
TEL&FAX 024-529-7761
E-mail info@irodori-net.com
営業時間 11:00~19:00
定休日 不定休
駐車場 5台
(お店建物の左側にある駐車スペースNo1~5)

※建物外壁の白いフェンス以外は当店の敷地ではありません。
お隣の「あおば薬局」様へは絶対に駐車しないで下さい

それと敷地内駐車場、赤いポールの立っている2台分のスペースには絶対に駐車しないで下さい

駐車場内の事故、トラブル等に関して、当店は一切責任を負いかねます。

公共機関アクセス
≪路線バス≫ 福島駅東口より
「信夫山循環13号線先回り」
バス停 「向原」

Likebox

アーカイブ

最近のコメント

シャレオツな革コモノ『その2』

こんにちはirodori店主です(^o^)
前回に引き続き、シャレオツな革コモノのご紹介ですが、革もの当店一番人気の『財布』になります!!
実はワタクシも愛用させてもらっている財布ですが、使い始めてから1年半ぐらいですかね~
イイ感じの色合いになって来ましたよ~!! すでにお買い上げいただいて方もイイ感じになってきたのでは!?

さらに新しく仲間入りした『革素材』からも新作の財布が届いております!!
そちらもぜひチェックしてみてください!!

『MB ラウンドファスナー・ウォレット(長財布)』 ¥14,490(税込)
イタリア伝統技術の手鞣し・手染めミネルバ・ボックス革を使った贅沢な財布です。
細部まで丁寧に作り込むことで、使用感をできるだけ高め触れるたびに革の柔らかさが心地よい長財布です。
縦105 x 横200 x 厚み28mm

お札入れはもちろん、小銭入れ、カードポケット、隠しポケットと機能的にもとても優れたウォレットです。
ミネルバ・ボックス革の特徴であるシュリンク革が上品さと大人の落ち着きを演出します。

続いて長財布と同じ素材で女性におすすめの財布です!!
『MB 二つ折りファスナー・ウォレット(財布)』 ¥13,440(税込)
バツグンの収納力、大きくも小さくもない女性の片手に収まるほどよいサイズ。
お札入れはもちろん、ファスナー小銭入れ、カードポケット、レシートポケットも付いた多機能財布です。
縦100×横120×厚み40mm

【Italian Vegetable Tanned Leather / Minerva Box ミネルバ・ボックス について】
イタリア北部からスイス・フランスにわたるアルプス地方で育った牛を原皮に、イタリア・サンタクローチェ地方で10世紀もの歴史を持つバケッタ製法と呼ばれる手鞣し・手染めで仕上げた高級素材です。
ソフトな手触りのミネルバは軽い爪傷が付いても指で撫でることですぐにキズが隠れます。経年変化による艶具合や風合いの深まりも短期間の内にお楽しみいただくことができます。

『AZ ベルト付き長財布』 ¥16,800(税込)
収納力抜群のベルト付き長財布
イタリア産の植物タンニン鞣しのアリゾナで作った長財布です。
圧倒的な収納スペースで、お札も、小銭も、カード類もひとまとめに管理出来ます!!
ベルトが背面まで回しているのがポイントで巻き付けるように閉じることで、無駄な隙間を無くし厚ぼったさを感じさせない、すっきりとした外観に仕上がっています。
サイズ:H100×W180×D35mm

『AZ 二つ折りラウンドファスナー財布』 ¥12,600(税込)
長財布だと大きすぎてかさばるのが気になる、でも収納力は譲れないというよくばりな方におすすめです。
しかもラウンドファスナーになっているので、中身がこぼれ落ちる心配がありません。
サイズ:H108×W135×D26mm

【Natural Tanned Leather / Arizona アリゾナ について】
イタリア産の植物タンニン鞣し革で、牛脂や魚脂などをブレンドした脂を加えてあるため、独特の味があります。
吟面(ぎんめん)は粒出し加工を施して、革本来の風合いを引き出しました。手作業による染色は、とてもナチュラルで落ち着いた発色になっています。吟面は半光沢のツヤ感があり、革質はハリがありながら、とてもしなやかです。
一見ミネルバボックスと似た印象ですが、ミネルバの質感が「こってり」としているのに対し、アリゾナは「さらり」とした感じがします。

“ シャレオツな革コモノ『その2』 ”にはまだコメントがありません

コメントをどうぞ





ページの先頭へ