手帳 ダイアリー デザイン雑貨 文具 生活雑貨 衣料小物(帽子・バック)等の販売

手帳 ダイアリー カレンダー 雑貨・文具の通販 irodori(イロドリ)| 福島県福島市

024-529-7761

トップページ > ブログ > まだ ”持っている” ご来光ナイトハイク

サイト内検索

インスタはじめました!

LikeBox

今月のお休み

11月店休日

店休日なし

営業時間変更
11/15 13:00~18:00

その他、急遽、店休日、営業時間の変更等はブログ、FB、IGにてお知らせ致しますね~

irodori(イロドリ)

〒960-0112(地図を見る
福島市南矢野目字鼓田3-1
TEL&FAX 024-529-7761
E-mail info@irodori-net.com
営業時間 11:00~19:00
定休日 不定休
駐車場 5台
(お店建物の左側にある駐車スペースNo1~5)

※建物外壁の白いフェンス以外は当店の敷地ではありません。
お隣の「あおば薬局」様へは絶対に駐車しないで下さい

それと敷地内駐車場、赤いポールの立っている2台分のスペースには絶対に駐車しないで下さい

駐車場内の事故、トラブル等に関して、当店は一切責任を負いかねます。

公共機関アクセス
≪路線バス≫ 福島駅東口より
「信夫山循環13号線先回り」
バス停 「向原」

Likebox

アーカイブ

最近のコメント

まだ ”持っている” ご来光ナイトハイク

こんにちはirodori店主です(^o^)
先日、チョロっと触れましたご来光ナイトハイクの模様をお伝えします。

朝晩に必ずと言っていいほど見てしまう『山と高原地図』の蔵王版。
すっかり日課になりました(笑)
そんな魅了された蔵王連峰から日の出を見よう!!
と思い立ったのは、ただ山に行ける時間をみつけたかっただけ…かも?
眠る間も惜しまず山へ…ご来光はこじ付けの理由のようなもの…

いやいやそんなことはありませんよ(笑) 純粋に”ご来光”を拝みに…

1098山部隊長と一緒にいざ「ナイトハイク」へ!!


虫の鳴き声も聞こえない丑三つ時…
待ち受けるのは暗闇の森…

湿原が広がっているのに、
まだまだ真っ暗…で何も見えない。

薄っすら東の空が
色付きはじめました。

うぉぉ~!!
目的山頂手前で出てしまった~!!

隊長も初のご来光山行に
ご満悦の様子です!!

思わず、お決まりのポーズ(笑)
この後すぐに雲の中に消えてく
日の出でありました。

奥にある不忘山までの稜線

南屏風岳山頂
ピーナッツの袋開けに奮闘中…
眺望より食い気(笑)

復路 一番奥に見えるのが
お釜のある刈田岳方面
 


シャクナゲ
 



来るときは真っ暗闇だった
芝草平

コクワガタ発見!!

きれいな雲海

無事に登山口まで到着!!
次回は不忘山まで行きたいなぁ~

書いてる途中で、ちょっと気になったので「ご来光」について検索したところ、いろいろな解説はありましたが、
何となく正式っぽく感じられたのが、山の上にある神社や鳥居のところでみる日の出をご来光と言うそうですね。
スタートした地点の近くにはありましたが、実際に日の出を見たところにはなかったなぁ~
まぁ~精神的なことでしょうから、日の出=ご来光ということで今回はよしとしましょう(笑)

今回は当初一人でのナイトハイクを計画してましたが、急遽、隊長をお誘いしました。
いざ登山口まで来てみると、暗闇に圧倒され、ひとりじゃなくてよかった~!!と(笑)
あいにくの曇り空にもかかわらず、ほんの10分程度のあいだですが、日の出を拝むことが出来て今回も”持ってました”と言わせて頂きます!!
さぁ~次回はどんな山行が待っているのか楽しみです!(^^)!

“ まだ ”持っている” ご来光ナイトハイク ”に6件のコメント

  • モージー より:

    雲海の縁を真赤に染めながら登るご来光
    とても神秘的で心が洗われるようでした。
    いいもの見せてもらいました。
    さすが持ってる男です。
    真暗闇の中ヘッドライトで足元を照らしながらの
    山行もなかなかのものですね。
    また行きましょう。
    やっぱり暗闇は一人じゃ怖いでしゅ

  • irodori 店主 より:

    モージーさん、こんにちは♪
    先日は突然の誘いにも、ふたつ返事のご快諾ありがとうございました!!
    若気の至りを諌めようとしていたようですが、まさに「ミイラ取りがミイラになる」とはこのこと!!
    ワタクシも意気込んでみたものの、想像以上の静寂に圧倒されひとりでは、どうなっていたことか…
    心強い同伴者と良い経験ができ、記憶に残る思い出となりました。
    味をしめたかのか、時間と天候が許す限り、いつでも行ける準備は怠っていません!!(笑)
    また、よろしくお願いしますm(__)m

  • saku より:

    絶景に背中に向け眺望完全無視のピーナッツ袋開け(笑)大爆笑しました。

    束の間の太陽拝めるなんて、やっぱり持ってましたね〜(  ̄▽ ̄)

    山行話聞いたら益々・・・くぅ〜っ羨ましい!!

  • irodori 店主 より:

    sakuちゃん、こんばんは♪
    山行話はいつまでも尽きないですね~(*^_^*)
    そろそろひとり立ちをしてみてもいいかもね!? 
    一人で行ってみたらって意味じゃなく、山行の計画を自ら立てるとか…
    ますます”山”がオモシロくなると思うんだけどなぁ~
    よし!! じゃ~秋の行楽山行、第一弾はsakuちゃん企画でヨロシクっす!!
    ってワタクシは曜日の都合上、残念ながら行けないと思いますが…(笑)
    代わりに影武者の同行をお願い致します。

  • saku より:

    確かに!my地図&myコンパスは部長に「持ってて」託す始末の「お任せさん」(笑)

    企画→影武者と一緒に秋山トレッキング!!店主様は仕事中、エア山行でお楽しみください_(..)_

  • irodori 店主 より:

    エア山行…つ、辛い(T_T)~~~
    地図を見ながら頭の中では常に行っていますが…
    じゃ~みんなが登っている時は、ザックを背負って、クマ鈴鳴らしながらお店に立ってますね~(笑)
    なに!?このお店?って変質者的な視線を浴びながら!!
    では、秋山トレッキング計画楽しみにしてますよ~!(^^)!

コメントをどうぞ





ページの先頭へ