手帳 ダイアリー デザイン雑貨 文具 生活雑貨 衣料小物(帽子・バック)等の販売

手帳 ダイアリー カレンダー 雑貨・文具の通販 irodori(イロドリ)| 福島県福島市

024-529-7761

トップページ > ブログ > salvia(サルビア) 『旅するハンカチーフ』

サイト内検索

インスタはじめました!

LikeBox

今月のお休み

9月店休日
 9/ 6(金)
 9/19(木)
 9/22(日)山形県川西町
「一箱古本市 紙もの市」に出店

その他、急遽、店休日、営業時間の変更等はブログ、FB、IGにてお知らせ致しますね~

irodori(イロドリ)

〒960-0112(地図を見る
福島市南矢野目字鼓田3-1
TEL&FAX 024-529-7761
E-mail info@irodori-net.com
営業時間 11:00~19:00
定休日 不定休
駐車場 5台
(お店建物の左側にある駐車スペースNo1~5)

※建物外壁の白いフェンス以外は当店の敷地ではありません。
お隣の「あおば薬局」様へは絶対に駐車しないで下さい

それと敷地内駐車場、赤いポールの立っている2台分のスペースには絶対に駐車しないで下さい

駐車場内の事故、トラブル等に関して、当店は一切責任を負いかねます。

公共機関アクセス
≪路線バス≫ 福島駅東口より
「信夫山循環13号線先回り」
バス停 「向原」

Likebox

アーカイブ

最近のコメント

salvia(サルビア) 『旅するハンカチーフ』

こんにちはirodori店主です(^o^)
始まりました東北六魂祭!!  お天気良くてよかった~!(^^)!
思ったほどお店の前の道路も混んでおらず…というかいつもよりも空いている…
さすがに皆さん車での移動はしてないようですね!!
ワタクシは残念ながら会場へは足を運ぶことが出来ませんが、熱気を感じつつ、信夫山越しにブルーインパルスを楽しみたいと思います(*^_^*)

季刊salvia 29号入荷してます。
「旅するハンカチチーフ」も同時入荷してます!!
汗ばむ季節にかわいらしいコットン生地の大判ハンカチ、おすすめです!!

特集:ステンシルでちいさな小物づくり
旅で見た景色や思い出をスケッチにして、ステンシルで小物づくり。
ステンシルとは型紙を切り抜き、その穴の部分から絵の具などを紙につける技法。着物のプリント柄などはこの応用である。
ポップな色を使って鮮やかに仕上げると、身近に使える雑貨やアクセサリーに変身し、身に付けるだけで旅の思い出がよみがえります。
そんな旅の思い出をパターンにした「旅するハンカチーフ」が出来るまでを紹介しています。


ハンカチーフづくりの老舗
横浜のブルーミング中西さん

30年以上のベテラン縫子さん
たちが仕上げたハンカチ!! 
価値あります!!

第3弾は「in tha USA」
ポートランドで見た景色が
テーマです。

今回第3弾の「旅するハンカチーフ in the USA」と第2弾の「旅するハンカチーフ in Spain」
さらっとした肌触りとしなやかさのあるコットンローン生地を使って作られています。
職人さん1枚1枚染めてもらい、ふちは熟練の手による「千鳥縫い」でふっくら仕上げられています。

「旅するハンカチーフ in the USA」 ¥1,575(税込)
【happy emblem】 
自由な雰囲気があふれた町、ポートランド。新しい文化をしなやかに受け入れながら、昔ながらのお店があったりと古き良きアメリカの歴史や伝統を感じさせるエンブレムを表現してあります。

【street】
独自の品揃えのブックショップ、点在するギャラリー、活版印刷の工房、オーガニック野菜のマーケット、何度も訪れたくなるコーヒースタンド。ポートランドには他にない個性あふれるお店がいっぱい!! 歩いているだけで楽しく刺激になる、低層モダンな建物などを表現してあります。

「旅するハンカチーフ in spain」 ¥1,575(税込)
【castle】 
アンダルシア地方にあるお城・アルハンブラ宮殿の数学的な美しさをかたちにしました。
天井や壁の装飾などイスラム建築は息をのむような美しさです。

【mosaic】 
南スペインの旅の途中、裏路地にある小さなレストラン。そのお店の壁の装飾を思い出しながら描いた図案。

詳しくはこちらもご覧ください→季刊サルビア Vol.29

irodoriでは『季刊サルビア』のバックナンバーも取り扱っています。
完売している号もありますが、詳しくは店頭までお問い合わせ下さい。
「季刊salvia」のバックナンバー通販サイトにアップしました!!季刊salvia(サルビア)

“ salvia(サルビア) 『旅するハンカチーフ』 ”にはまだコメントがありません

コメントをどうぞ





ページの先頭へ